そろそろお寺のホームページ作りませんか?

石田智秀師【北海道・浄土真宗本願寺派】


石田智秀師の情報

名前石田智秀いしだちしゅう
居住地北海道
所属寺院浄土真宗本願寺派 妙法寺
役職住職
電話番号0155424446
出身校
  • 早稲田大学教育学部国語国文学科
  • 中央仏教学院
  • 龍谷大学大学院博士課程満期依願退学
  • 宗学院
対応地域全国
法話の録音 ・録画
法話のネット公開
オンライン法話の対応
SNSTwitterFBInstagram
Youtube石田智秀
経歴
  • 本願寺派布教使
  • 本願寺派輔教
出版物浄土真宗の信心がこんなにわかりやすいわけがない」(響流書房)
石田智秀 師

このプロフィールページへ直接アクセスできるQRコードを生成しています。

QRコードを画像としてダウンロードし、案内状やパンフレットなど印刷物にご利用ください。

法話のスタイル

浄土真宗本願寺派の布教使です。

演台の前に立ち、テーマとなる「ご讃題」をとなえ、ご法話をします。

終了後は、本願寺派や大谷派では大体の場合は「御文章」(ごぶんしょう・おふみ)を読んで締めます。

「御文章」を読まないご宗旨の場合は「ご讃題」をふたたび読んで締めることが多いように思います。

話しているところ

ご信心や、「遇う」ということ、他力、悪人正機、二種深信といったいわゆる「浄土真宗」的なご法話はもちろん、(時事問題に近いような)生命をめぐる諸課題や、新宗教、はたまたサブカルチャー的なところから仏教や真宗の大事なところに迫るようなご法話もしています。

聞いてくださる方々が毎回「うーん、なるほど!」と、うなる……とは限りません。

勉強し、いろいろなご法話をお聴聞し、努力し続けてまいります。

過去の法話テーマ
  • ご信心(信心獲得)
  • 「遇」
  • 他力本願
  • 悪人正機
  • 浄土三部経
  • 正信偈
  • 『教行信証』に寄せて
  • 讃仏偈(三誓偈)に寄せて
  • 脳死臓器移植を考える
  • わたしが思う最期のとき(ナラティブホーム)
  • 臨終来迎(おむかえ)と山越しの阿弥陀図と真宗
  • 新宗教によせて
  • 萩尾望都「半神」によせて(阿弥陀経)
  • 坂本真綾『everywhere』によせて(かえる場所)
  • 『魔法少女まどか☆マギカ』によせて(法蔵菩薩と南無阿弥陀仏)
  • 聖徳太子によせて(太子講)

など

法話を通して伝えたいこと

阿弥陀如来の救いのたしかさ

法話の他にも話せること・好きなこと

ごく狭い範囲ではありますが、マンガやアニメ、小説(純文学・SF・推理)、映画(実写含む)、音楽、生命倫理的な課題について。

浄土真宗以外の仏教や宗教についても、スイッチが入ると変な勢いで語ることがあります。

オススメの1冊

三体

いま世界で最も熱いSFのひとつ。

なぜ人はカルトに惹かれるのか

いま世界で最も熱いカルト脱会支援(にとどまらない心揺さぶる)本のひとつ。

サピエンス全史

いま世界で最も熱い科学本のひとつ。

ホモデウス

いま世界で最も熱い科学本のひとつ。

ハーモニー

すばらしいSF。

活動実績

浄土真宗本願寺派や真宗大谷派、真宗高田派、真宗興正派の寺院における、常例や報恩講、永代経法要などのご法話

地域の高齢者学級・高齢者大学の講義 真宗合同布教大会(第4回)におけるご法話

ナラティブホーム(富山県・医療法人社団)における講演 「わたしが思う最期の時」

「ビハーラ十勝」(特養訪問、お楽しみ会・傾聴等)と、「僧侶カフェとかち」(超宗派、年間4回くらいのカフェ活動)にも参加させていただいています。

「漫才法話」というものもします。これはしかし、相方(釧路)がいることなので、北海道内限定かもしれません。

※依頼や日程調整は講師本人と打ち合わせをお願いします。

この記事の教えを衆生に伝えるボタン


そろそろお寺のホームページを作りませんか?

布教使.comではお寺のホームページを作成・運営サポートをするサービスもございます。

業者のサービスだとちょうどいい価格帯のものが少ないんですよね。

手頃な料金設定となっていますので、ぜひご覧ください。

※布教使.comの布教使紹介ページ・全コラムページに表示されるこの場所に月額10,000円で広告を出すことができます。