>>布教使.comの運営費応援のお願い

麻田弘潤師【新潟県・浄土真宗本願寺派】

麻田弘潤師の情報

名前麻田弘潤あさだこうじゅん
居住地新潟県
所属寺院浄土真宗本願寺派極楽寺
役職住職
電話番号0258827622
出身校龍谷大学
対応地域全国
法話の録音 ・録画内容により相談
法話のネット公開内容により相談
オンライン法話の対応
SNSTwitterFBInstagram
Youtube
経歴
  • 本願寺派布教使
  • 特別法務員
  • 東京電力柏崎刈羽原発運転差し止め訴訟市民の会共同代表
出版物
麻田弘潤 師

このプロフィールページへ直接アクセスできるQRコードを生成しています。

QRコードを画像としてダウンロードし、案内状やパンフレットなど印刷物にご利用ください。

法話のスタイル

消しゴムはんこ


消しゴムはんこで仏教モチーフのはんこ作りをレクチャーしながら法話も行う「消しゴム仏はんこ」ワークショップを全国各地で開催しています。

気軽に楽しく仏教思想に触れることができますので、初めてお寺に来られる方を対象の行事や、お子様対象のイベントなどにおすすめです。

婦人会や保育連盟などの皆様からも好評です。

社会問題

私は東京電力柏崎刈羽原発から20キロ圏内の場所で生活していて、2011年の福島第一原発事故をきっかけとして、柏崎刈羽原発の運転差し止め訴訟の原告(共同代表)として原発問題に関わる様になりました。

それがきっかけで福島県から新潟県に避難してきた皆さんとの交流が生まれ、その方々が受けてきた差別についての講演・布教も行っています。

メディアでは伝わることのなくなった人々の苦しみの現実をぜひ聞いていただけたらと思っています。

お寺の活性化

20年近く、自坊で様々なイベントや組織改革を行なっています。

チケット即完売のライブイベントやフリーマーケットの開催や、障がいを持つお子さん達がのびのびと生活できるための様々なお手伝いをさせていただいています。

ここ4年ほどはお寺の組織改革にとりくみ、今年から門徒役員さんの若返り化と女性の割合を4割まで増やすことを達成し、新たに活動を開始したところです。

法事改革も進め、昨年にはAR技術を使った「極楽浄土AR」の運用も開始し、楽しく暖かいご法事になる様に動き出しています。

この様な活動を研修でお話しさせていただくこともあります。

過去の法話テーマ
  • 原発問題
  • スポーツと人権
  • LGBT など

法話を通して伝えたいこと

私たちは、人間には差(優劣)があると思い込んで暮らしています。

そのことが人権侵害などの差別を生み出し、一人ひとりを分断してしまっています。

でも、仏教の教えはそれは私たちの思い込みであるとし、誰もが救われていく存在だということを説いている教えです。

誰もがつながりあっていることを様々な視点からお伝えしたいです。

法話の他にも話せること・好きなこと

  • 原発
  • 寺院活性化

消しゴムはんこ

最近は消しゴムはんこで大きな作品も作っています。

襖絵などの製作依頼を受け付けしています。

諸行無常ズ

また、消しゴム仏はんこワークショップを諸行無常ズというユニットでもやっています。

プロの消しゴムはんこ作家さんとやっていますので、よりワークショップのクオリティが上がります。

諸行無常ズのサイト

オススメの1冊

ルポ母子避難 消されゆく原発事故被害者

2011年の原発事故によって、避難を余儀なくされた方達の記録です。

ほとんどメディアに取り上げられることもなく、理解されずに苦しんでいる方々の現実をこの本を通して知っていただけたらと思います。

活動実績

  • 全国約50カ所の寺院で消しゴム仏はんこワークショップを開催
  • 西本願寺日曜講演で講演
  • 原発問題のパネルディスカッションに登壇(参加者約300名)
  • 自坊にてライブイベントをはじめとした多数のイベントを開催

※依頼や日程調整は講師本人と打ち合わせをお願いします。


広告募集中


布教師.comの布教使紹介ページ・全コラムページのこの位置に付き月額10,000円で広告を出すことができます。

紹介文やサービスの説明等もしっかり記入できますので、ご興味ある方はお問い合わせページよりご連絡ください。