寺院ホームページ作成サービス >>

【お寺のHP作成講座6】STORK19(ストーク19)と子テーマのインストール方法と流れ

【お寺のホームページ作成講座6】へようこそ!

STORK19のファイルを購入・ダウンロードできたら、ワードプレスにインストールしていきましょう。

この記事ではSTORK19をワードプレスにインストールする方法を解説してきます。

たもんくん

購入したSTORK19のファイルを使えるようにしますよ!

STORK19のインストール方法

まずホームページの管理画面に入ります。

(https://ドメイン名/wp-admin/)というアドレスが管理画面に入るアドレスになります。

サーバー契約時、もしくは属性ドメインを追加した時に設定したワードプレスのユーザー名(ログインID)とパスワードを入力してログインしましょう。

ワードプレスのログイン画面

外観からテーマを選択

ワードプレスにログインするとダッシュボード画面になります。

画面の左側に黒い帯があり、いろいろなメニューが並んでいます。

この中から「外観』→「テーマ」を選びクリックします。

STORK19のインストールの手順と流れ1
「外観」→「テーマ」をクリック

テーマの新規追加

続いて、画面上の「新規追加」もしくは+マークの「新しいテーマを追加」をクリックします。

STORK19のインストールの手順と流れ2
「新規追加」もしくは+マークの「新しいテーマを追加」をクリック

「新規追加」もしくは+マークの「新しいテーマを追加」を押すと「テーマのアップロード」ができるボタンが表示されます。

テーマのアップロードボタン
テーマのアップロードボタン

「jstork19」のファイルをアップロード

ここに購入・ダウンロードした「jstork19」のZIPファイルをアップロードします。

STORK19のインストールの手順と流れ3

「ファイル」を選択ボタンを押して、ダウンロードした「jstork19」のファイルを選択しましょう。

STORK19のファイル画像

ダウンロードした「jstork19」のファイルを解凍せずにZIPのままでアップロードしてください。

ファイルが選択できると下のような画面になります。

STORK19のインストールの手順と流れ4
ファイルを選択の欄にjstoork19.zipと表示されます

「今すぐインストール」のボタンを押すと下のような画面になります。

STORK19のインストールの手順と流れ5
インストール完了
たもんくん

テーマのインストールができても、まだ「有効化」はしないでください!

ただ、この段階では「有効化」はまだ押さないでください。

押しても大丈夫なんですが、実際にホームページを運営するときはSTORK19の「子テーマ」というものを使います

続いてSTORK19の子テーマをダウンロードしてインストールする行程にすすみます。

STORK19子テーマのダウンロードとインストール

STORK19の子テーマをダウンロードしましょう。

子テーマを使う意味

今後ホームページに独自のカスタマイズをしていくことがあります。

そのとき、STORK19のテーマそのものに編集をかけているとテーマがアップデートされた時に自分で作ったカスタマイズは上書き消去されてしまいます。

そのため、コピー的な役割の子テーマを設定しておくことでアップデートでカスタマイズが消えることを防ぐ役割があります。

現段階では意味を理解できていなくても大丈夫です。

STORK19のファイルをインストールしたあとに子テーマをインストールするようにしてください。

STORK19の子テーマはこちらからダウンロードできます。

子テーマのダウンロードページの中からストーク19用の子テーマをダウンロードしましょう。

STORK19の子テーマインストールの手順と流れ1
ストーク19用の子テーマをダウンロード

ダウンロードすると「jstork19-custom」というファイルがダウンロードできます。

STORK19の子テーマのファイル画像

これをSTORK19のファイルと同じようにインストールしていきます。

外観からテーマを選択

「外観」→「テーマ」をクリックしてください。

STORK19の子テーマインストールの手順と流れ2
「外観」→「テーマ」をクリック

テーマの新規追加

新規追加」もしくは+マークの「新しいテーマを追加」をクリック。

STORK19の子テーマインストールの手順と流れ3
「新規追加」もしくは+マークの「新しいテーマを追加」をクリック

「jstork19_custom」のファイルをアップロード

テーマのアップロード」をクリックします。

STORK19の子テーマインストールの手順と流れ4

「jstork19_custom」のファイルを選択してインストールします。

子テーマのインストールが完了したら有効化してください。

「STORK19 CHILD THEME」というテーマが有効化できていたら正解です

STORK19と子テーマのインストール完了画面
こんな画面になっていたら正解です

STORK19のテーマ(水色のSのマークのテーマ)は有効化はしていませんが、読み込んで使っているので消してはいけません

たもんくん

STORK19のファイルと子テーマを両方インストールして、子テーマを有効化できていたらOKです!

ワードプレステーマSTORK19のインストールが完了

ワードプレステーマSTORK19のインストールが完了したらホームページはこのような画面になっているはずです。

ストーク19と子テーマが反映された画面

続いて、プラグインの設定をしていきます。

プラグインというのはワードプレスにいろいろな機能を追加していける機能です。

【お寺のホームページ作成講座7】便利なプラグインの導入と設定方法におすすみください。

無料の講座です。シェアOK!